2017-05-27

試される北の大地 2016年越し 4日目

留萌~天塩
距離:100km+10km
時間:8:00~15:00

留萌から北はひたすら海岸線。
途中、金比羅神社に立ち寄る予定も、あまりの環境の厳しさにスルー。
オロロンライン。夏は地平まで道が続く美しい観光道路、けど今は強風と氷の世界。

この旅に何を期待していたのか。
やめちまおうか、達成して何になる。誰も責めはしない。
色んなネガティブな思考が常に襲ってくる。

ヘルメットの中でひたすら愚痴りながら、淡々と北を目指す。

天塩に到着してわかったのは、このままオロロンラインを突破するのは無知か猛者か。
相当厳しいルートのようだ。内陸を行くだけで強風はだいぶ収まるとのこと。

しかし、宿の人によるとこれでも風が弱い方(!)とのことなのでオルントネ風力発電を見にさらに5km北へ向かったが、あまりの厳しさに生きた心地がしなかった。
IMG_2199.jpg   IMG_2204.jpg  IMG_2206.jpg

オルントネ風力発電と天塩川。別世界。

明日は大晦日。
ルートを内陸に変更して宗谷岬を目指す。
宗谷岬に何があるのか、感動か、それとも安堵か、帰りへの不安か。
どのみち帰れば、また平和な日常が待っている。
命は誰でも一個しか持ってないから、大切するべきだと改めて認識した。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

レオ・K・タイム

Author:レオ・K・タイム
職業:リーマン
バイク、カメラ、ロードバイク、旅行、冬スポーツetc

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ