--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-02-21

HDR-AS100V

つい先月にHDR-AS30Vを衝動買いしました。
という記事を上げたのですが、

http://www.sony.jp/actioncam/products/HDR-AS100V/

AS100V.jpg



早くも新型登場!!
















:::::::::::.: .:. . ∧_∧ . . . .: ::::::::  クリスマス商法・・・
:::::::: :.: . . /彡ミ゛ヽ;)ヽ、. ::: : ::  発表が発売1ヶ月前・・・
::::::: :.: . . / :::/:: ヽ、ヽ、i . .:: :.: ::: サプライズとかいらないから・・・
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ヽ、_ノ ̄


さて、落ち込んでもいられないので比較

○基本スペック
        AS30V   AS100V
価格      29.8k     32.8k
Sensor     1/2.3     1/2.3
Pixel     11.9M    13.5M

価格はそんなに変わらない。
センサーの大きさも変わらないので、「画質」は単純に画素数勝負。
比較すると新型の方が20%ぐらい細かいところまで描画が可能というスペック。
20%という大きいように感じますが、長方形における20%なので√計算。
1辺においては4.5%程度です。
動画編集で画質を抑えてしまうので分からんかも。
しかし、基本性能的には確実にAS100Vが上。

○売りの防滴性能
バイクの速度域では雨の水圧もそれなりになるのでケースに入れるのは基本。
保険程度と考えた方が良いかも。
それよりもレンズプロテクターがラインナップにあるのが嬉しい。

○脅威の秒間処理能力
ここまではあまり進化したように感じないAS100V。
しかし、撮影モードを見るとやはり進化している。

・AS30V

PS:1920x1080 60p 28Mbps
HQ:1920x1080 30p 16Mbps
STD:1280x720 30p 6Mbps
SLOW:1280x720 60p 12Mbps
SSLOW:1280x720 120p 24Mbps
VGA:640x480 30p 3Mbps

・AS100V
PS:1920x1080 60p/50p,28Mbps 
HQ:1920x1080 30p/25p,16Mbps
STD:1280x720 30p/25p,6Mbps
SSLOW:1280x720 120p/100p 6Mbps
HS120(HS100):1280x720 120p/100p 28Mbps
HS240(HS200):800x480 240p/200p 28Mbps
VGA:640x480 30p/25p、3Mbps

XAVC S
60p:1920x1080 60p/50p 50Mbps
30p:1920x1080 30p/25p 50Mbps
24p:1920x1080 24p 50Mbps


ハイスピードモード(スローとほぼ同義)のフレームレートが向上。脅威の240p。
代わりにスローモードはビットレートを下げている。
おそらく省エネモードとしての設定。
動画編集で倍速を変えれば済む話だし。

そしてGoProでも話題になったXAVC Sを採用してビットレートがかなり向上。
(データ/秒が大きくなったことで1フレームに対するデータ量が上がる)
これはノイズが出やすい夜や逆光、影や高速域で特に差になる。
ただし、SDカードが倍額するのが財布に厳しいが・・・
50Mbpsに拘らなければ普通のSDも使えるので問題ない。


とりあえずAS100VとAS30Vを比較すると・・・



新型の方が良いね!

ってことで決着。




|≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
|≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
|≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
|≡≡≡ [閉店]≡≡≡≡|
|≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|
|≡≡∩∧_∧∩≡≡≡|
    |(     )| ガラガラ
    ヽ     ノ
     |  ○  |
    ∪ ⌒  ∪
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

レオ・K・タイム

Author:レオ・K・タイム
職業:リーマン
バイク、カメラ、ロードバイク、旅行、冬スポーツetc

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。