2013-08-01

風立ちぬ

久々に映画館でジブリ見てきました。
今までのジブリとは少し毛色が違いますが、とても感銘を受けました。
宮崎駿良い映画作るな、ってエラソーに、素直に、思います。

エンディングテーマで客が立たないんだもんな。
むしろ泣きそうになった。
夜中のレイトショーに一人・・・そりゃナミダも出るわ。
でも一人で見る映画だなと。
家のDVDで見ても良さはわからないと思う。

ストーリーは駿が書いた少女マンガ。
描写と台詞がいちいち青臭く、美しい。
文章では駄作にしか見えないですね。
見て感動する。これが映画のスタイルなんだなと。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

映画館での予告ムービーだけでもすごく見たい気持ちにさせられた。

泣けました。ほんとに面白かったですねー。
前評判悪そうで不安だったけど、良い話でした。

>ra
久々にジブリのあたりでした。
大人がお盆の墓参り前に見る映画ですw

>ボルちゃん
宣伝では時代背景のことが過剰に書かれすぎた気がする。
ただ単純すぎる宣伝にならないんだろうな、と。
映画館で見るべきアニメって感じでした。
プロフィール

レオ・K・タイム

Author:レオ・K・タイム
職業:リーマン
バイク、カメラ、ロードバイク、旅行、冬スポーツetc

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ