2014-05-22

もてぎ7時間 エンデューロ 2014

GWの後半は自転車レースに出てました。

http://www.twinring.jp/bicycle_m/motegi7hgw/

motoGPも開催される「ツインリンクもてぎ」

course_03.jpg


本コース+オーバルの全長7.8km
メンバー6人(フル)で1周交代で回すことにしました。

IMG_4499.jpg


早朝に場所取り。
パドックで待機。感無量。
と言ってもサーキット走る人は普通に利用する場所なんですけどね。
パドックの中に場所取れない場合は外にテント張ることになります。

IMG_4517.jpg

試走中の風景。
とても喉かです。本レースの時とは全然違います。
ちなみに自分は試走でチームを置き去りにして一番先頭を走りました。
前に誰もいない光景はこのときだけでした。

IMG_4564.jpg

レース前。
実は第一走者。
滅茶苦茶速そうな自転車が並ぶ中、貧相な自転車で最前列に陣取りました。
ヘルメットにカメラ付けてたので結構話しかけてくれる人も多かったです。

IMG_4555.jpg

協賛ウィダーインゼリーのウィダーガール。
最前列の選手は「10秒チャージ!」「まずは一本!!」心も体も準備万端でした(意味深
個人的には右の方が好み。

motegi1.jpg

最初はローリングスタート。
と思ってたら90°コーナーの後の登りから一気にレース開始。
ぐんぐん離される。

motegi2.jpg

下のGPS見てもらうと分かる通り、本当にサーキット。
ガチンコのスピード競技は初めてで、Side by Sideは興奮。
公道じゃ味わえない楽しさ。

この後は7時間しっかり走りきって、飯食って解散。
11月にもあるようなのでまた参加しようと思います。
平均速度は36km、平均Lapは13分10秒でした。むーん、鍛えねば。
次回は12分30秒ぐらいに縮めたい。
スポンサーサイト
2014-03-19

筑波山 再び

この前は筑波山で転びましたが、こっち(ロードバイク)が本番ね!

そんなわけで今度はロードバイクで筑波山に登りました。

筑波山ルート


大池公園(無料)からロープウェイ駅まで行って、その後は不動峠をまで下って筑波山の周辺を一周。約50km。
パープルラインも通るよ!!
でも、まだ路面に落ち葉や枝が落ちている区間があってちょっと怖かったです。


富士見橋


天気が良く、関東平野も遠くまで見渡せたので山頂付近の展望は最高でした。
メーターつけてないからわからないけど、完全にアウトな速度です。
なんで取締に遭わないのかなって思いますね。
プロテクターが無かったり、ヘルメットが簡素な分、バイクよりも危ないです。

しかし、音がないんですよね。
車もバイクもやっぱり「音」で嫌われちゃう。
将来、EVだらけになったら峠小僧も追放されない日が来るかもしれません。
それか自転車も危ないので追放処分を受ける日が来るかのどっちかですね。
個人的には後者な気もしますが・・・

それにしても自転車ってスペックの中に「価格」というパラメーターが絶対ありますね。
お高い自転車=偉い、凄いみたいな風潮があります。
誘うときは皆さん「エンジンは自分だから!」って言ってたはずなんですけどね。
ばくおん!でも同じようなネタありましたね。

http://subcultureblog.fc2rs.com/img/manga270/3.jpg

全員がそういう感覚ではないんだろうけど、、、
バイクみたいに俺はアメリカン!俺はフルカウル!俺はオフロード!みたいのとは違うからなぁ・・・
2014-01-26

ツールド三浦半島

今週末は三浦半島へ行ってきました。






流行のロードバイクで






ロードバイクといっても云十万もする高い代物ではなく、
市場では5~10万円前後の「ロードルックバイク」と揶揄される代物です。
でも、これに乗ると恐ろしいことに20万円クラスのロードバイクが欲しくなります。
まぁ、結局、自分の体のスペックの方が重要だし。
自分の場合、他にも趣味あるわけだし。
しばらくは今のままで頑張ります。



今回、AS-30Vで撮影。
GPS情報を動画に付けてみました。

top speed

これだけスピード出れば十分でしょ?
画質も良いですね。
これまで使ってたコンツアーでも十分ですが、並べてしまうと可哀想かも。

contureHD.jpg

光の状況が違うので一概に言えませんがコントラストと彩度が違う印象ですね。
アクションカムはここを弄る事が出来ないので、比較動画を見て好みになるかなと。
あとやっぱり画質や画角は2世代違うと変わりますね。
AS-30V、趣味にしては贅沢すぎるカメラですが3万円以内でこれだけ遊べるカメラも1個ぐらい持ってても損はないと思います。

あれ?自転車の話だったような。
プロフィール

レオ・K・タイム

Author:レオ・K・タイム
職業:リーマン
バイク、カメラ、ロードバイク、旅行、冬スポーツetc

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ